ボトックス注射の申し込み【目じりや眉間の部分以外の部分】

女性

顔の悩みを注射で解決

カウンセリング

注入薬でも値段が変わる

張り出たエラに悩んでいる場合や、表情じわを手軽に改善したいなら、美容整形クリニックのボトックス注射が効果的です。切る施術ではないのでその点は安心ですが、腫れや痛みなどは多少気に掛かる所かもしれません。そこで、ボトックス注射を受けるなら、各美容整形クリニックが使う注射針の太さに気を付けておくと良いでしょう。内出血はボトックス注射の数少ない副作用とされていますが、それは注射針を刺した時、微細な血管を傷付けて生じるケースが殆どです。そのため、極めて細い注射針を使うクリニックなら、内出血のリスクを軽減できるようになります。また、注射針が極細であれば痛みも少なくて済みますので、一石二鳥のメリットが得られる訳です。とはいえボトックス注射は基本的に痛みが少ないため、治療前に麻酔を行う整形外科もありますが、特に麻酔を施さないクリニックも少なくありません。ですから痛みに敏感な場合は予め麻酔の有無を確認して、もしもオプションサービスなら、事前に麻酔の使用を申し出ておきましょう。一方、カウンセリングを受ける際は、治療して欲しいポイントを詳しく伝え、理想のイメージをしっかり話しておくことが肝心です。伝えた希望はできる限り治療に反映させてくれるため、話し忘れないように注意しましょう。税抜き1本6千円前後など、比較的安い値段から受けられるのが、ボトックス注射の魅力です。安いクリニックでは1か所につき千円前後からでも提供されているため、予算に応じて治療先を探しても良いでしょう。もちろんボトックス注射は安いクリニックだけでなく、しわ取り治療なら一か所につき5万円前後、小顔治療なら15万円前後のクリニックもあります。また、正規料金のほか、リーズナブルなお試しコースを用意しているクリニックも見られますので、各院で費用は大きく異なるのが一般的です。基本的に美容クリニックのボトックス注射は自由診療のため、一律の定価が存在しないことが理由になっています。そしてボトックス注射では、使用するボトックスの種別によりましても、治療費に差が出てくるのです。例えばジェネリックなら1万円以下で済む場合でも、ボトックスの製造元であるアラガン社の物なら4万円前後など、同じクリニックでも注入薬によって値段が上下します。そのほか、クリニックによりましては小顔治療や各しわ取り治療を組み合わせたプランを用意している所も少なくありません。セットプランは金額こそ高くなりますが、個別に治療するよりお得になることから人気になっています。